スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リビングが避難所(過去日記)

下記については、私の記憶を元に日付を遡って書いております。
ご理解のほど、お願い致します。



余震が続いている中、寝る場所をどうするか決めなくてはなりませんでした。
寝室がある二階へは、物が散乱した階段を通り、寝室までの廊下を通ります。
廊下には、アルバム等を収納するためのクローゼットがあり、アルバムの
手前に無造作に置いてあった、VHSのテープやら、様々な雑誌やパンフレット
雑多な物が全て散乱していました。
実は、娘の部屋を片付けていた最中でしたので、たくさんの物を仮に詰めた
段ボールを廊下に並べていました。
その段ボールもあっちこっちに移動。
クローゼットの扉の前に塞がり、通路を妨げていました。
とてもじゃないけれど、二階の寝室に眠るのは無理でした。
もし、もっと大きな余震があったら、逃げることができません。
リビングで寝ることを決めました。

ソファを避難用ベットに

娘と協力しながら、毛布や掛け布団、枕を二階から一階リビングへ移動しました。
マットレスと敷き布団は、一階の和室から移動してきました。
夫は、ソファの上に敷き布団を乗せた、臨時ベットに寝てもらうことにしました。
ソファは座面をスライドすると面積を広げられる物なので、元々仮眠もできて
いました。
布団の上に、タオルケットをシーツ代わりにして、掛け毛布、掛け布団を
ありったけ重ねました。
私と娘はフローリングの上に、マットレスを二枚重ね、敷き布団の上に毛布を
重ね、掛け毛布で毛布のサンドイッチ状態にし、布団もありったけ重ねて
みました。
私と娘は、一緒の布団で眠ることにしました。

実は、ソファの端には、サイドボードから落ちたグラスの破片がありましたが
ソファが塞いだ形になっていたので、ソファの向こう側に行かない限り安全でした。

※画像は、後日割れたグラス類を片付けて、サイドボードと本棚の扉が開かない
ようにガムテープを貼った状態です。
ぬいぐるみは、少しだけでも心が和むようにしたかったので置いてみました。

時間はもう既に23時を回っていました。
市内の妹からメールが来ていました。
車での帰宅。大渋滞で、ようやく自宅に辿り着いたこと、家の中がめちゃくちゃで
今夜は車の中で朝まで過ごすことになりそうだと、書いてありました。

割れた食器類があっても、取り合えず眠るスペースを確保できたことは、恵まれて
いたと思います。

何かあったら、リビングから外に避難することにして、窓の近くに靴を置いたまま
にしました。

娘の靴は、ブーツやスニーカーを全部玄関に置いていたのですが、ガラスの小物が
割れていたので、靴の中に入っている可能性があり、危険です。
取り合えずボウリング用のシューズを買ってあったので、それを履くことにしました。

眠る場所は確保しましたが、その日は普段着のまま、靴下も履いたまま寝ることに
しました。
それくらい余震の恐怖は続きました。

私の両親が戦争の空襲を体験し、靴を履いたまま寝ていたと、話を聞いたことが
あります。
まるでそれを思い出すかのようでした。

気持ちは落ち着きませんでしたが、眠っておかないと、いざという時に逃げることが
できないと思い、零時前には布団に入りました。
オフィスだけでなく、たまたま自宅にもホッカイロがいくつかありましたので、
それを手に握りながら寝ました。
ありったけの毛布や布団のお陰で、寒いということもあまり感じず、眠り始めました。
しかし、続く余震で、2時間くらいですぐに起こされる…の繰り返しでした。
余震の度に、枕元のメガネケースとライトを手で確認し、すぐにでも起き上がれる
ようにしていました。

夫は、歩き疲れたのか、いびきをかいて眠っていました。
いざという時に、私が家族を起こさなければならないと、緊張感も増しての中でした。
余震が無い時に、それでもいくらかは眠れました。


後で、避難所の夜がどれだけ酷かったかを知って、このことを書いて良いのか
迷いましたが、ただ楽をしていたのではなく、相当の緊張感で過ごした夜を
忘れたくなかったので、書き残すことにします。

続きは、別記事にします。

コメントの投稿

非公開コメント

情報サイト★☆

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
時計
日めくりカレンダー
☆おススメならココ☆
FC2カウンター
現在の訪問者数
 
最新記事
カテゴリ
あれこれサイト…part1
Flashpiano mini
リンク
☆☆皆様からのリンクを募集しています。
ブロとも一覧
ステキなおばあちゃんになりたい
☆お片づけ大作戦☆
雑食ペンの365日
日々の出来事と片付け日記
にけたろうの片付け日記
アンティーク&北欧 おしゃれ家具
汚嫁の日記
お金をかけずに汚部屋脱出
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
情報サイト◆◇
登録無料!アフィリエイトはアクセストレード 携帯アフィリエイトのアクセストレードモバイル
おすすめ情報サイト☆◇




使いやすいポイントサイト
☆私も毎日コツコツ貯めてます☆
今日の運勢
誕生日&血液型で簡単~☆
今日のお楽しみ♪
プロフィール

せりの☆

Author:せりの☆
♪宮城県仙台市 在住♪ 

はじめまして。
ご訪問ありがとうございます。

私は、仕事を持つ主婦です。
昔は、収納グッズにこだわったり、カントリー調のインテリアを研究したり…
自称片付けの達人をめざしていました。
ところが、環境の変化や体調、諸事情で、
いつの間にやら片付けが苦手なタイプに
なってしまいました。
今度こそ片付け上手をめざします。
うまくいかなくて、落ち込む時もあるけれど、ポジティブがモットーです。
『苦手だからこそ、さあ!片付けましょう』
『明日は今日より快適に』
をキャッチフレーズに試行錯誤で頑張っています。
片付けを基礎から勉強したいと思って、
【整理収納アドバイザー2級】
【住宅収納スペシャリスト】を取得しました。
次のスキルアップをめざしています。


片付けや、整理・収納に興味のある方、コメント大歓迎です。

ブログランキング参加中です。
それぞれポチっとしてくれたら嬉しいです!!
    ↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 宮城県情報へ
にほんブログ村

mixi
mixiには、日常の出来事や食事記録を 書いています。          せりの☆
mixi(ミクシィ)やってます!
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
674位
アクセスランキングを見る>>
[サブジャンルランキング]
家事
96位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

FC2ブログのブロともさんを大募集してます☆

メールフォーム
あれこれサイト…part2









あれこれサイト…part3





Book Mark
お気に入り登録お願いします!
キレイナビ
キレイな毎日をめざすなら… コスメのレビューやダイエット日記でポイントゲット!女性限定SNSのキレイナビ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Bling
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。