タンスの肥やしを一掃するまで衣類の見直し

台風、物凄い威力ですね。
各地で被害が出ている様子、テレビで知る度に、
胸が苦しくなります。

宮城は、昨夜かなりの雨風でした。
いったん静かになりましたが、これからまた強くなりそうです。

三連休、前半は仕事の疲れが溜まっていたのか、私は片付け
の方まで体力が残ってなくて、やっと最終日に何とか片付け
を再開です。

先日、婚礼箪笥の修理をしたのですが、その際に引き出しを
全部抜いて下さい、と業者さんに指示されていたので、
引き出しの物は、いったん袋詰めにしました。
震災の前から、少しは衣類を減らしたつもりでしたが、引き出し
が使えないことから、普段使いの衣類は全て衣装ケースに
入れて寝室で保管していました。
元々タンスにあった衣類のうち、洗濯をし直して再度普段使い
にしようという物は半分くらいでしょうか。

年齢のせいでしょうか、それとも数年前になった帯状疱疹のせい
でしょうか、肌が弱くなりました。
まだまだ着れるはずが、肌に触るとダメだという衣類が増えてしまい、
決まった物だけを着るようになりました。

そんなこともあり、
最近、衣類について本当に必要な物だけを残したいと考える気持ち
が益々強くなりました。

タンスの肥やしになりそうな物は、これを機に一掃しようと思います。

リサイクルショップは有り難いですね。
状態の良い物は、1枚ずつ値段がつくし、ちょっと古いかなって物も
まとめていくら、という単位で買い取ってもらえます。
我が家は、ブランド品は殆ど無いので、毎回安いんですけど、今まで
買い取って頂いたお金は、全て預金して後々分かるようにしています。

物を処分したり買い取って頂いたりすると、本当にお金の大切さとか、
物があることの幸せとか、様々なことを考えます。
大切に残すことも大事なんですれど、物がどこかでまた活かされる
ことも大事ですよね。
我が家はまだまだ物が溢れていて、お見せできる段階では無いので
ありますが、気持ちがどんどん軽くなっているので、そのことはお伝え
しておきますね。


それから、最近やっとツイッターを始めることにしました。
自分の片付け記録としても活用できるかなと。

IDは、こちら↓です。  
@seri_shu_mm50


ブロともさん、コメントなど引き続き募集しています。

ブログランキングに参加しています。
記事の最後、またはサイドバーから応援クリックをお願いします☆
いつも励みにして書いています。

訪問の足あとに、拍手ボタンをポチッと頂けたら、嬉しいです☆
コメントも大歓迎です☆☆
最後まで読んで下さり、ありがとうございます♪





人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村

納戸と化していた、箪笥部屋の復活

ブログの更新が、まばらになってしまいました。

ちょっとカテゴリが見ずらくなってきたようです。

長い間、ブログを書き続けていますので、もう少し落ち着いたら、
ブログ記事も整理していこうと思っています。

さて、我が家には、箪笥のみを置いている部屋があります。
ウォークイン・クローゼットでも良かったのですが、
新婚時代から愛用してきた婚礼箪笥もあるし、他にも買い増し
していた箪笥もあるし…で、家を新築した当時は、その箪笥を
処分することなく、家族全員の衣類を一気に集中して収納できる
部屋を…と希望してできたというのが、いきさつです。

新築時には、この一気集中の収納がとても便利でした。
洗濯物をベランダに干して…室内に取り込んで…除湿機で
引き続き乾燥して…畳んで収納部屋にしまう。
この動線がとても良かったんです。

でもね、時代と共に色々なことが変化していきました。
詳しくは、また別の機会にお話ししたいと思います。

我が家の箪笥部屋は、東日本大震災をきっかけに、部屋と
しての使い勝手が一気に悪くなりました。
2011年3月11日から、6年6ヶ月。
月日はあっという間にも思いますが、長く感じることも多いです。
震災の時、箪笥部屋の箪笥達は、激しい揺れから、だいぶ移動
していました。
特に酷かったのが、婚礼箪笥の引き出しです。
引き出しが一段、抜け落ちました。
それほど物をたくさん入れていたのではなかったので、軽かった
のかもしれません。
暫くして、引き出しを元に戻そうと思ったら、戻せませんでした。
よくよく見ると、左右の側板がずれて、箪笥の引き出しを乗せる
部分の棚とダボが完璧にずれてるし、折れてる部分もありました。
この修復は、自分でもやれるかも…とそこまで深く考えていなかった
私です。
しかし、側板は単に押してもダメでした。
抜け落ちた引き出しは、その辺に寄せていたのですが、それ以外
の引き出しも使用しにくくなってしまいました。
仕方無く、衣類は別の部屋で衣装ケースに収納するなど、別の
方法で保管する方法しかありませんでした。

震災を体験した家庭では、皆さんどこまで復旧できたのでしょうか?
我が家は建物の被害は殆どありませんでしたし、家具が倒れるほど
のこともありません。食器も割れたりしましたが、無傷の物も多く、
でも一番困ったのは、細々した物が散乱してしまったことなんです。
書類や雑貨などが一番多くて、二階の廊下にあった物が、一階の
玄関まで散らかったものですから、そういう物を仮に段ボールに
詰めては、箪笥部屋に仮収納という流れになりました。
震災から一年経って、たまたま職場のリフォームをしたので、そこ
から出た不用品も一時収納する場が無く、箪笥部屋へと集める
しか無くて…。

フルタイムで仕事をしながら、時間を見つけてはあちこち片付けを
してきたのですが、やがて衣類の収納がもう飽和状態になってきて
やはり箪笥部屋は、本来の目的を果たすべきだとずっと考えて、
何とか必死に物を処分したり整理しながら、箪笥を直して下さる
業者さんを探して、連絡をして…。
ところがここにきて、箪笥は家から運び出さないと修理できない、と
ことごとく業者さんに言われる始末。
しかも何週間も預けなければならないとのこと。
それは本当に引っ越し並みに大変な状況で、仕事のスケジュール
的にも無理があるので、万事休すか…と思いましたが、
ようやく自宅で修理して下さる業者さんが見つかり、やっと念願の
修理が完了しました。

やっと引き出しを全部元に戻すことができて、何よりです。
震災から止まっていた箪笥部屋の時間が再び流れ始めました。

そして、衣類の収納については、昨年からだいぶ処分して絶対数
を減らしてきたので、もっともっと減らしたいと思っています。


被災した、というにはもっともっと被害が大きかった場所や、
ご家族を亡くされた方々の辛さに比べたら、私の自宅など大したこと
が無いと言えますが、それでもあの大震災で家の中はめちゃくちゃ
になってしまった私の体験も、事実なんです。
時間はかかると思いますが、コツコツと片付けていきたいと思って
います。


それから、最近やっとツイッターを始めることにしました。
自分の片付け記録としても活用できるかなと。

IDは、こちら↓です。  
@seri_shu_mm50


ブロともさん、コメントなど引き続き募集しています。

ブログランキングに参加しています。
記事の最後、またはサイドバーから応援クリックをお願いします☆
いつも励みにして書いています。

訪問の足あとに、拍手ボタンをポチッと頂けたら、嬉しいです☆
コメントも大歓迎です☆☆
最後まで読んで下さり、ありがとうございます♪





人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村

テーマ : 片付け・収納
ジャンル : 結婚・家庭生活

書類の整理をして気付いた、止まっていた時間

以前リビングにあった、引き出し収納。
その引き出しはいつの間にか使わなくなり、リビングから撤去。
中身は一時保管していましたが、ようやく整理し始めました。

引き出しは、7段くらいあったでしょうか?
入っていたのは、本当に雑多な物達ですが、
連日の暑さで、なかなか整理し始めるというきっかけが掴めず、
出遅れてしまいました。
せっかく仕事を調整して、大事な時間を割いたというのに。

ようやく一通り整理しましたが、かなりの物は処分しました。
結構文具類も多く入っていて、ボールペンやマジックのたぐいは
まず使えない。(笑)
よくもまあ、10年以上もそのままにしていたなと。
残った文具は、ほんの僅かです。

それから、書類などのたぐいは、未開封の物もあって、全部出して
中身を確認してから、処分しました。
請求書とか大事な中身だと分かっているのは、すぐ開封していた
のですが、保険の案内とか、そのうち開けようと思っていたのは、
結構未開封だったりする私の性格、改めて反省。

その他の書類ですけど、実はすぐに捨てられない物がちらほら。
子供が小学生の頃の連絡帳や、健康手帳など、
親が担任の先生とのやり取りをした経緯がたくさん詰まっていま
した。
子育てに、自分なりに必死だったこと、悩みや気掛かりがたくさん
あって、もがいていたこと、よみがえってきました。
これらについては、もう既に完結している物達であり、今更残す
必要があるのか、賛否あると思います。
私は、自分が処分して良いと思うタイミングまで残すことを選び
ました。
雑多な物達の間に、子供が書いた手紙のたぐいがたくさん出て
きました。
仕事で忙しい私を気遣って、たくさんの優しさが溢れていました。
どこまでが残すもので、どこまでが処分して良いものか、
悩みますよね。
当の本人にとっては、もう要らないような下手な絵とかもありますし。
きっと孫ができたら、子供のものは段々に卒業するのかなと
そんな気がしています。

書類を整理していて気付いたのですが、どうも子供が小学高学年
から中学生までで、そこの時間は止まっていたようです。
私がフルタイムで仕事をすることになって、細かいところまで整理
し切れなくなり、元は丁寧に仕分けしてあった箇所と、どうでも良く
詰め込んだ箇所が混ざり合っていました。
この止まった時間がまた動き出せるように、粛々と仕分けを続けた
結果、何とか整理は一段落となりました。
残すことにした物は、フタ付きの小さめの衣装ケースに保管します。
想い出ボックスなる物ですけど、中身の半分くらいは徐々に処分したい
と思っています。

次なる片付けは、今や納戸と化している、箪笥収納の部屋です。

頑張ります。


それから、最近やっとツイッターを始めることにしました。
自分の片付け記録としても活用できるかなと。

IDは、こちら↓です。  
@seri_shu_mm50


ブロともさん、コメントなど引き続き募集しています。

ブログランキングに参加しています。
記事の最後、またはサイドバーから応援クリックをお願いします☆
いつも励みにして書いています。

訪問の足あとに、拍手ボタンをポチッと頂けたら、嬉しいです☆
コメントも大歓迎です☆☆
最後まで読んで下さり、ありがとうございます♪





人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村

テーマ : 片付け・収納
ジャンル : 結婚・家庭生活

情報サイト★☆

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
時計
日めくりカレンダー
☆おススメならココ☆
FC2カウンター
現在の訪問者数
 
最新記事
カテゴリ
あれこれサイト…part1
Flashpiano mini
リンク
☆☆皆様からのリンクを募集しています。
ブロとも一覧
ステキなおばあちゃんになりたい
☆お片づけ大作戦☆
雑食ペンの365日
日々の出来事と片付け日記
にけたろうの片付け日記
アンティーク&北欧 おしゃれ家具
汚嫁の日記
お金をかけずに汚部屋脱出
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
情報サイト◆◇
登録無料!アフィリエイトはアクセストレード 携帯アフィリエイトのアクセストレードモバイル
おすすめ情報サイト☆◇




使いやすいポイントサイト
☆私も毎日コツコツ貯めてます☆
今日の運勢
誕生日&血液型で簡単~☆
今日のお楽しみ♪
プロフィール

せりの☆

Author:せりの☆
♪宮城県仙台市 在住♪ 

はじめまして。
ご訪問ありがとうございます。

私は、仕事を持つ主婦です。
昔は、収納グッズにこだわったり、カントリー調のインテリアを研究したり…
自称片付けの達人をめざしていました。
ところが、環境の変化や体調、諸事情で、
いつの間にやら片付けが苦手なタイプに
なってしまいました。
今度こそ片付け上手をめざします。
うまくいかなくて、落ち込む時もあるけれど、ポジティブがモットーです。
『苦手だからこそ、さあ!片付けましょう』
『明日は今日より快適に』
をキャッチフレーズに試行錯誤で頑張っています。
片付けを基礎から勉強したいと思って、
【整理収納アドバイザー2級】
【住宅収納スペシャリスト】を取得しました。
次のスキルアップをめざしています。


片付けや、整理・収納に興味のある方、コメント大歓迎です。

ブログランキング参加中です。
それぞれポチっとしてくれたら嬉しいです!!
    ↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 宮城県情報へ
にほんブログ村

mixi
mixiには、日常の出来事や食事記録を 書いています。          せりの☆
mixi(ミクシィ)やってます!
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
772位
アクセスランキングを見る>>
[サブジャンルランキング]
家事
104位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

FC2ブログのブロともさんを大募集してます☆

メールフォーム
あれこれサイト…part2










あれこれサイト…part3





Book Mark
お気に入り登録お願いします!
キレイナビ
キレイな毎日をめざすなら… コスメのレビューやダイエット日記でポイントゲット!女性限定SNSのキレイナビ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Bling